最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

プロフィール

hatio

Author:hatio
FC2ブログへようこそ!

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホリスティック医学とスピリチュアル・ヒーラー

2008092240848_3.jpg
スピリチュアル医学はスピリチュアル・ヒーリングが主に行われますが、スピリチュアル・ヒーリングの治療者のことをヒーラーと呼びます。
実際の治療ではヒーラーは患者と「霊界の医師」との間で「道具」としての役割です。
ヒーラーはヒーラーとしての能力を養うために、長い年月の厳しい訓練を耐え抜くと言われています。

スピリチュアル・ヒーラーとして最も有名な人物といえば、19世紀のイギリスの医師、ハリー・エドワーズであり、彼は優れたヒーラー能力で医者から見放された人や不治の病の人、がん患者に対し奇跡的な治療を行ったといいます。
日本でもかつてのスピリチュアル・ヒーラーといえば、悪徳商法や利益目的の安易なものがほとんどでしたが、現在でもまだ安易で疑わしい治療を行うヒーラーが後を絶ちません。
現代はまだスピリチュアル・ヒーラーは少数ですが、ハリー・エドワーズの精神を基本に純粋で良心的なヒーリングを行い、スピリチュアルな「真理の普及」のために奉仕しているヒーラーも多くいます。
今後スピリチュアルブームに伴い、スピリチュアル・ヒーラーを目指す人が増えるかもしれません。
ホリスティック医学としてのスピリチュアルの普及は、ヒーラーに双肩にかかっているのです。

テーマ : みんなに紹介したいこと - ジャンル : ブログ

批判

2008090152843_2.jpg
スピリチュアルを題材にしたテレビ番組が放映されるようになり、まだスピリチュアルの雑誌や本が人気を集めています。
一方でスピリチュアルに否定的な人々の間では、人気スピリチュアル・カウンセラーやテレビ番組への批判が絶えません。

日本で人気が出てきたとはいえ、まだスピリチュアルの本当の意味を理解している人はごく少数であり、多くの人は宗教の一種だとか、占い、人生相談の一つとしか捉えていないのが現状なのです。

かつてスピリチュアルな医療といえば、悪徳商法や不正行為が横行していました。良心的なスピリチュアル治療者は少数で、疑わしい治療者が圧倒的に多いという状況で、被害も後を絶ちませんでした。

現在でも低俗な心霊書、不健全でいい加減な予言書が氾濫しているのも事実ですよね。
こういったスピリチュアルの悪いイメージの為にスピリチュアル批判が後を絶えないのでしょう。
このままの状況が続けば、スピリチュアルが医療として人々に受け入れられることは難しいでしょう。
しかし、実際に多くの病気を治療しているスピリチュアルが人々に理解されないのは実に残念な事なのです。
良い治療者と治療実績によって本来のスピリチュアル治療の意味を多くの人が理解する日が来ることを望んでいます。

テーマ : みんなに紹介したいこと - ジャンル : ブログ

治癒率

世界中には様々なホリスティック医学がありますが、人々が最も気になる事はその治癒率でしょう。
これまで医療の中心となってきた西洋医学について近年、様々な問題が指摘されていますが、目覚ましい治療技術の進歩により、高い病気の治癒率を誇っている事は間違いありません。
しかしその治癒率が今、限界に来ているとも言われています。

一般的に治癒率とは病気、すなわち肉体的な異常が治る割合のことを指しています。
ホリスティック医学の一つにスピリチュアル・ヒーリングは、この治療は病気を治す事が目的でなく、人間の「霊的救い」を達成する事が本来の目的としています。

「霊的」な部分の治癒は表面的には分かりにくく、他人には実際に治癒しているのか判断出来ません、しかし治療を受けた本人は明らかにこれまでの自分と違うと気がつくことが出来るのです。
つまり肉体的な症状の変化が見られなくても、霊的、精神的な部分の一部が治癒している事が多くあるということになります。
肉体的な治癒が現れるかどうかは患者自身によるもので表面的な結果にすぎないという概念なのです。
また、スピリチュアル・ヒーリングでは病気の原因にはカルマによって引き起こされるものがあると考えられ、それはどんな治療を受けても治癒しないと考えています。
こういったことから、スピリチュアル・ヒーリングにおいて、治癒率ははた目から計るものではなく、そういった考えは全く通用しないということになるのです。


2008091644115_1.jpg

テーマ : みんなに紹介したいこと - ジャンル : ブログ

科学的実証

世の中には科学的には解明ができないことがあります。
スピリチュアルもその一つといえるでしょう。
日本では今スピリチュアルブームの中にあり、最近ではテレビや雑誌でスピリチュアルという言葉が頻繁に聞かれています。

スピリチュアルには「霊的な」という意味がありますが、実際に医学としてのスピリチュアルには「人間の力ではない」という深い意味があります。
イギリスではヒーリングなどで広く知られているスピリチュアルですが、日本ではまだまだ否定的です。

スピリチュアルといえばこれまで霊感商法や安易な占い、いい加減なカウンセリングなどが横行していました。加えて科学的実証がないのですからスピリチュアルの信頼は失われ、医師ばかりでなく、一般の人々にもスピリチュアルに否定的な人が多いのでしょう。

西洋医学があらゆる病気を解明し、世界でも有数の長寿国となった日本では、科学的な実証があるということは医療の信頼性において重要な条件でしょう。
これからの医療として注目されているホリスティック医学の中で、ハーブ療法や栄養療法などの代替療法では現在厳密な臨床調査が進められているように、近年ホリスティック医学を科学的に実証しようとする動きが出ています。
しかし一方では科学的実証は「物質」を対象とする法則性の説明であり、スピリチュアルという物質でない存在は対象とはならないという考えもあります。
大切なことは科学的実証の有無ではなく、現実に病人を治癒してきたという事実の証明という考えから、スピリチュアルを求める人が存在すると考えられます。


2008091644703_3.jpg

テーマ : みんなに紹介したいこと - ジャンル : ブログ

ハリー・エドワーズ

2008091644215_2.jpg
ヒーラーとはスピリチュアル・ヒーリングの治療者の事。

歴史上世界で最も有名なヒーラーといえば、ハリー・エドワーズが挙げられます。
彼は19世紀のイギリスにおいて、医者に見離された人や、末期がんの患者、不治の病と言われていた人々をスピリチュアル・ヒーリングによって救った医師です。
西洋医学一辺倒であった当時のイギリスにおいて、彼は人間の力では不可能な治療を実現し、一躍注目を集めたのです。
ハリー・エドワーズは自らの治療を著書の中で「人間ではなく霊界からやってくるもの」と言いました。
彼は治療院での直接的な治療とは別に遠隔治療を行っていましたが、依頼者が絶えず、その忙しさは王室主事医でありながら王女でさえハリー・エドワーズの治療院へわざわざ出向いたと言われるほどだったのです。
当時のハリー・エドワーズの治療風景はテレビ放送やロンドンのアルバートホールで公開され、その奇跡的な治療に人々は感嘆しました。
またハリー・エドワーズは愛情深い人柄で、多くの人々に無償で治療を行ってきたということでも人々を感動させたのです。
彼の著書は今でも多くに人に読まれ、ハリー・エドワーズの精神に感化されてスピリチュアル・ヒーリングに関心を寄せる人も少なくありません。
こういったハリー・エドワーズの人柄と目覚ましい治療実績によって、スピリチュアル・ヒーリングはイギリスにおける重要なホリスティック医学として定着したのでしょう。


テーマ : みんなに紹介したいこと - ジャンル : ブログ

| ホーム |


PREV PAGE «  BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。