最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

プロフィール

hatio

Author:hatio
FC2ブログへようこそ!

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「死」

人間は、「死」といえば人生の終わりと考え、恐怖や不安を感じてしまいます。
ホリスティック医学の一つスピリチュアルな医療では、独自の人生観に基づいた治療が特徴ですが、「死」についてもスピリチュアルならではの考えがあります。

霊的な事実が示され、現在のスピリチュアル医療の基本となっている「シルバーバーチの霊訓」では、死について「より大きな自由を得られる素晴らしい時」と述べられています。
つまり、死ぬということは「素晴らしい霊的世界へ旅立つ新しい出発点」であるため、全く恐れる必要がないものと考えられているのです。

現在医療の中心となっている西洋医学では、死ぬことは最大の敗北であり恐怖である考えから、死をさけるための延命治療を重視しています。
これに対しスピリチュアルな医療を含むホリスティック医学では延命治療がよいこととされず、家族や大切な人が病気になった時には、ただその人の痛みや苦しみを軽減してあげることが大切であると考えられています。
すなわち死は自然現象の一つにすぎず、病人には新しい出発点として喜んで死を迎えさせてあげることが望ましいとされています。

このようにホリスティック医学と西洋医学とは死に対する考えが全く異なります。
西洋医学による治療が限界に来ていると言われる現在、スピリチュアルな死の捉え方は患者に癒しを与え、最後の時間を有意義なものにするためにも重要なものと考えられるようになっているのです。
そして緩和ケア、終末期医療でも積極的にスピリチュアルな考えが取り入れられつつあります。



2008102811439_3.jpg
スポンサーサイト

テーマ : みんなに紹介したいこと - ジャンル : ブログ

スピリチュアリズム

最近、日本ではスピリチュアルという言葉は幅広い意味で使われていますよね。
しかし安易に使われるあまり、スピリチュアルの持つ正しい意味で使われる場面が少ないというのが現状です。

スピリチュアルは日本では「霊的な」と訳されていますが、実際にはもっと奥深い意味があります。
スピリチュアルという言葉を正しく理解するためには、まず「スピリチュアリズム」を理解する事が大事です。

スピリチュアリズムでは、世の中には神によって創造された大自然と大宇宙の普遍の法則があるということが前提です。
この法則は「霊的真理」と呼ばれ、健康観や病気観、霊の存在も含まれます。
この霊的真理を世の中に広め、霊的真理に基づいた生き方を普及させるための働きかけをスピリチュアリズムといいます。

医学をはじめとするスピリチュアルな分野では、全ての人間は永遠にこの霊的真理の中で、この法則に基づいて生きているという考えが根底にあります。
近年注目されているホリスティック医学は、人間の健康を霊的な側面から考えるということでも関心を集めています。

霊的な側面とはすなわちスピリチュアルな医学のことであり、代表的なものがスピリチュアル・ヒーリングです。スピリチュアル・ヒーリングではこのスピリチュアリズムをもとに、大宇宙のエネルギーを病人の霊体に補充するという治療を行います。

スピリチュアルな医療はイギリスでは既に普及しています。
日本でもホリスティック医学の普及とともに、医療の現場で取り入れられつつあるのです。


2008092740651_4.jpg

テーマ : みんなに紹介したいこと - ジャンル : ブログ

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。